男性の薄毛対策法まとめ

男性だけではありませんが、年齢や遺伝による『薄毛』。
若いときは、「自分には関係ない!」と気にしないかもしれませんが、
年齢と共に、自覚しない間に、髪の毛が薄くなったりしているかもしれません!

年配の女性も、髪質の低下や薄毛によって、ヘアスタイルが決まらない・・
などの悩みは出てきますが、若いうちからであればあるほど深刻となる、男性の薄毛。
これについて、ちょっと調べてみました。

まず、薄毛の原因と言われるのは
・ストレス
・男性ホルモンの影響
・遺伝(仮説?)
などがあげられます。

薄毛のタイプによって分けられる男性ホルモンの影響については、O型・M型で原因となる割合が違うようです。
O型の場合は血行不良などが原因となることが多いようですが、M型の場合は遺伝が主な原因と言われているようです。

では、その対策はどの様な方法があるのでしょう?

・髪の毛の洗い方。
薄毛対策として、まずは、毎日の洗髪の仕方です。
やみくもにゴシゴシと洗えば良いわけではなく、爪を立てずに、指の先で優しく丁寧に洗うこと。ただ汚れを落として清潔に!とゴシゴシ洗ってしまうと、頭皮に負担がかかり、肌のトラブルを招いて、結果、髪の毛の発育に悪い影響を与えます。

・生活習慣の改善
睡眠不足も、悪影響!ということで、一般的に細胞が活性化される22時~2時魔での睡眠は、人間の脳や体にとって大切な時間と言われます。もちろん、髪の毛にとっても?!
と言うことなのでしょう。きちんとした生活リズムで、きちんと睡眠をとること、また、食事にも気遣うことで、頭皮や髪の毛の健康に結びつくそうです。

・育毛シャンプーの使用
色々な発毛剤、育毛剤とともに、育毛シャンプーも沢山の種類が出来ており、それぞれの髪質に合った物も選べるようになっています。
たとえば、油質な頭皮の人用、乾燥肌の人用・・・などです。
薄毛の進行予防の意味合いで、普段から育毛シャンプーを使うことも、一つの対策にあるでしょう。

・育毛サプリメントの摂取
育毛剤、発毛剤、育毛シャンプーなどに続き、育毛サプリメント・ヘアサプリメントなどの利用も増えているようです。
イソフラボンや亜鉛、カプサイシンなど、様々な種類の成分を含んでおり、それぞれに
効果はあるようですね、

以上、
こうやってみると、まるで女性のスキンケアのようです。
シャンプーやサプリメント、睡眠・・・。

肌にとって良い事は、女性だけではなく、男性の頭皮にも影響を及ぼす。と言うことです。